ヤマハグループ内の当社の位置づけ

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、従来のヤマハ株式会社の国内における楽器・音響機器卸販売および教室事業と、楽器およびその附属品の輸入・販売を事業とするヤマハミュージックトレーディング株式会社、AV商品、関連仕入品の国内販売を事業とするヤマハエレクトロニクスマーケティング株式会社、楽器等のリース・レンタル、割賦販売を事業とするヤマハミュージックリース株式会社の3社を統合、新たにヤマハ株式会社100%出資の「株式会社ヤマハミュージックジャパン」として2013年4月に再出発いたしました。

関連リンク

ページトップへ戻る